よくある質問

よくある質問

こちらでは、ビジネスローン(商工ローン)、商業手形割引、不動産担保ローンなどのローンを
取り扱う「ミタカ」についてお寄せいただく質問と、その回答をまとめています。

申し込みについて

申し込む際、どのようなものが必要ですか?
また、審査時、契約時には諸費用が必要ですか?

お申し込みはお電話、Faxもしくはメールで受け付けますので必要なものはございません。尚、審査やご契約の際に手数料や諸費用などは、一切必要ありません。

個人経営で業歴も浅く確定申告もしていませんが、申し込みできますか?

法人、個人事業主様及び新規事業の開設の方も利用していただけます。確定申告していない方も、事業をされている事が確認できましたらご利用いただけます。

担保や保証人が無くても借入は可能ですか?

担当営業スタッフがお客様のニーズにあったプランをご提案させていただきますので、まずは一度ご相談ください。

どこで借入ができますか?

本社、各支店でのお取引となります。ご都合の悪い場合は、お客様指定の場所まで無料で配達もいたしております。なるべくお客様のご都合の良い時間・場所でのお取引をさせていただきますが、月末などはご希望に添えない場合もございます。しかし可能な限り柔軟に対応させていただきますので、是非一度担当営業スタッフにご相談ください。

追加で借入をするには?

担当営業スタッフにご相談いただければ、その都度、迅速に対応させていただきます。

勤め人でも借入は可能ですか?

不動産担保ローンのみご利用いただけます。

勤務先に対して在籍確認等の問い合わせはありますか?

社会保険証をご提示していただければ、在籍確認等はいたしませんのでご安心ください。

土曜日、日曜日、祝日にも申し込みの受付はできますか?

営業時間は平日の9時~19時までとなっております。土・日・祝日や平日の営業時間外でも当社ウェブサイト内のお申し込みページ、またFaxにてお申し込み受付ができます。

  • ローンお申込みはこちら
営業時間外の取引は可能ですか?

なるべくお客様のご都合の良い時間でのお取引ができるよう可能な限り柔軟に対応させていただきますので、ご相談ください。

外国籍でも融資可能ですか?

日本国内在住(永住権を保有していることが条件となります)であれば、国籍に関係なくご利用可能です。

申し込みが、家族及び社員にはわからないようにできますか?

当社は秘密厳守は勿論のこと、一切誰にもわからないようにお申し込みからご融資まで実行します。

フリーキャッシング
について

フリーキャッシングとはどんな商品ですか?

上限を200万円として、個人事業主の方に、迅速に融資させていただく商品です。

申し込み方法は?

お電話、当ウェブサイト内のお申し込みページ、Faxでお申し込みできます。

申し込みの際に必要な書類は?

お申し込みの際は身分を証明できる書類(免許証・パスポート)のみご用意していただければけっこうです。

契約時に必要なものは?

契約の際には実印、印鑑証明、住民票が必要になります。

連帯保証人や担保は必要ですか?

審査結果により保証人、担保が必要になる場合もあります。

申し込みから融資実行まで
どのくらいかかりますか?

お申し込みから当日中に回答でき、当日もしくは翌日融資実行できます。

事務手数料などの契約費用は必要ですか?

当社はお申し込み・契約の際の諸費用は一切頂いておりません。利息は後払いになっていますので、ご融資金額がそのままお手渡し金額になりますのでご安心ください。

多忙なため、来社する時間が取れないのですが?

100万円以上のお取引の場合、ご都合の悪い方は、お客様指定の場所まで無料で配達もいたしております。
なるべくお客様のご都合の良い時間・場所でのお取引をいたしますが、月末などはご希望に添えない場合もございます。しかし可能な限り柔軟に対応させていただきますので、是非一度担当営業スタッフにご相談ください。

複数の同業者を利用しているのですが?

複数の同業者をご利用いただいていても審査は可能ですので、まずはお問い合わせください。

営業時間外の取引は可能ですか?

なるべくお客様のご都合の良い時間でのお取引ができるよう、可能な限り柔軟に対応させていただきますので、ご相談ください。

ビジネスローン
(商工ローン)
について

ビジネスローン(商工ローン)は
どんな商品ですか?

自営業者の方(個人・法人)を対象に、お客様のニーズにあわせて迅速に対応し、事業資金を融資する商品です。

申し込みの際に必要な書類は?

お申し込みの際は身分を証明できる書類(免許証・パスポート等)のみご用意していただければけっこうです。

契約時に必要なものは?

契約の際には実印、印鑑証明書、住民票が必要になります。法人の場合は別途、法人印鑑証明書、会社謄本、ゴム印、会社実印が必要です。

連帯保証人や担保は必要ですか?

審査結果により保証人、担保が必要になる場合もあります。尚、法人の場合は代表者の個人保証が必要となります。

申し込みから融資実行までどのくらいかかりますか?

お申し込み当日中に回答でき、翌日融資実行できます。お急ぎの方には、当日融資実行も可能です。

貸金業者とビジネスローン(商工ローン)契約する際の注意点は?

まずは安心してお取引できる業者である事をお確かめください。貸金業登録業者であるかどうかは金融庁のホームページからお調べできます。契約の際に契約金額から手数料等を引かれて、いくら手元に残るのかが一番重要です。 いくら低年率(%)で提示されても調査料・保証料・事務手数料等の別の名目で徴収する業者もあります。実質金利とはすべての諸費用を含めて実際に手元に残った金額から算出されますので、こういった場合当然実質金利は上がります。また短期でお考えの場合など解約の際に違約金が請求される事も多いので注意してください。当社は、申し込み・契約の際の諸費用は一切頂いていません。利息は後払いになっていますので、ご融資金額がそのままお手渡し金額になりますのでご安心ください。

銀行と当座取引の開設をしていないのですが、事業資金での貸入は可能ですか?

もちろん大丈夫です。事業資金での融資業務は当座取引の有無に関係なく受け付けております。

前期赤字決算、前期債務超過でも運転資金での利用は可能ですか?

前期決算が赤字決算や債務超過であってもご利用は可能です。お客様のお申し出に基づいた返済財源や事業計画などにより、融資金額や返済期間を決めております。現在は赤字でも将来返済財源が十分確保できる見通しがあれば、ご融資は可能です。

多忙なため、来社する時間が取れないのですが?

ご都合の悪い方には、お客様指定の場所まで無料で配達もいたしております。なるべくお客様のご都合の良い時間・場所でのお取引をいたしますが、月末などはご希望に添えない場合もございます。しかし可能な限り柔軟に対応させていただきますので担当営業スタッフにご相談ください。

複数の同業者を利用しているのですが?

複数の同業者をご利用いただいていても審査は可能ですので、まずはお問い合わせください。

なるべく利息負担を節約したいので、融資を今月と来月に2回に分けて欲しいのですが?

お申し込みの際に担当営業スタッフにご相談いただけましたら柔軟に対応させていただきます。必要時に必要な金額だけご利用いただく方が、お客様のお利息の負担は軽減できます。

集金先の急なズレがあり、本日中に取引先の支払いに間に合わせて融資を受けたいのですが?

当社は即日融資実行に対応できますので、まずはご相談ください。

利用するかどうか未定ですが、万一に備えて融資枠のみ取ることはできますか?

ご相談・ご査定は無料でいたしておりますので、融資枠だけでもお取りできます。一度お問い合わせください。

営業時間外の取引は可能ですか?

なるべくお客様のご都合の良い時間でのお取引ができるよう可能な限り柔軟に対応させていただきますので、ご相談ください。

他社では取引する際に、手形・小切手での決済になると言われたのですが?

当社は原則として、当座開設されている方は手形小切手にてのお支払方法になりますが、お客様のご都合に合わせて、銀行振込みも可能ですのでご相談ください。

毎月の支払い回数、支払い金額はどのように決められるのですか?

基本的にはお客様のご希望を優先して、支払い回数を決定しておりますが、融資決済の時に支払い回数が若干短くなったり、長くなったりする場合もございます。支払い金額は分割返済の場合は元利均等により決まります。

商業手形割引について

商業手形割引とはどんな商品ですか?

商取引に基づいて、代金決済のために振り出された手形(約束手形、為替手形)を満期日までの利息を差し引いて現金をお手渡しする商品です。満期日まで待って手形の振出人に支払いを請求する場合に比べて受け取る金額は少なくなりますが、即時に現金化できます。

申し込みの際にどのような書類が必要ですか?

ご面倒な手続きは一切いりません。手形写しをFaxしていただけましたら迅速に回答いたします。

契約時に必要なものは?

契約の際には実印、印鑑証明書、住民票が必要になります。法人の場合は別途、法人印鑑証明書、会社謄本、ゴム印、会社実印が必要です。

連帯保証人は必要ですか?

法人の場合は代表者の個人保証のみ必要となります。

商業手形割引の審査結果が原則10分以内と言うのは本当ですか?

本当です。振出先の会社概要及び業績等、ミタカ独自の与信システムで、スピーディーにお調べした上で、金額面、手形サイト等から原則10分以内で結果がわかり当日実行も可能です。(但し、銘柄によっては10分以上かかる場合もあります。)尚、お見積りは無料ですのでお気軽にご連絡ください。

申し込み、契約の際に費用はいりますか?

当社は割引料以外の費用は一切頂いておりませんのでご安心ください。

他社で割引枠がいっぱいと言われたのですが?

当社独自の与信システムを使っておりますので、同業他社の割引枠とは一切関係ございません。

手形割引の割引料はどのようにして決められるのですか?

手形割引の割引料は、振出人様の規模内容により6.00%~18.00%の範囲で決定いたします。当社独自の与信システムで、さまざまな角度から審査し割引料をご提示させていただきます。信用度が高い企業の手形は、割引料も安くなりますし、高額な金額でも現金化が可能となります。銘柄により割引料が異なるため、一概にはお答えできかねます。お見積もりは無料ですので、まずはお問い合わせください。

貸金業者と手形割引契約する際の注意点は?

まずは安心してお取引できる業者である事をお確かめください。貸金業登録業者であるかどうかは金融庁のホームページからお調べできます。割引料についてはお手持ちの手形がいくらの現金に換わるのかが一番重要です。いくら低年率(%)で提示されても取立て料・保証料・調査料等の別の名目で徴収する業者が多いのも事実です。とにかく、自分の手元にいくら現金が入るのかを重要視してください。当社は、割引料以外の手数料を一切頂いておりません。また、すべてのお客様に当日の受取金額をご提示させていただいております。

まだ手元には届いていませんが、集金したらすぐに現金化したいのですが?

ご連絡頂けましたら先に振出先の仮審査をして、割引料をご提示いたしますのでご相談ください。

営業時間外の取引は可能ですか?

なるべくお客様のご都合の良い時間でのお取引ができるよう、可能な限り柔軟に対応させていただきますので、担当営業スタッフにご相談ください。

不動産担保ローン
について

不動産担保ローンとはどのような商品ですか?

今お持ちの不動産を有効に活用し、不動産に担保を設定(根抵当権)して、迅速にご融資する商品です。

申し込みから不動産担保ローンの融資実行までどのくらいの日数が掛かりますか?

お申し込みから24時間以内に融資実行が可能です。ただし、不動産内容によってはもう少しお時間がかかる場合があります。可能な限りお客様のご希望日に実行したいと考えていますので、担当営業スタッフにご相談ください。

申し込みの際に必要な書類は?

お申し込みの際は身分を証明できる書類(免許証・パスポート等)のみご用意していただければけっこうです。

契約時に必要なものは?

契約の際には権利書、実印、印鑑証明書、住民票が必要になります。法人の場合は別途、法人印鑑証明書、会社謄本、ゴム印、会社実印が必要です。

権利書がないのですが?

権利書を紛失した方、持ち出せない事情がある方でもお取引可能ですので、担当営業スタッフにご相談ください。

契約時に調査料、事務手数料等、
諸費用は必要ですか。

当社では、お申し込みや融資実行時に、如何なる名目でも手数料をいただくことは一切ありませんので、ご安心ください。しかし司法書士に対しては登記費用を支払っていただく必要があります。

融資金額の上限はいくらですか?

基本的には1億円ですが、それ以上も可能ですので、まずはご相談ください。

取り扱いエリアは?

近畿圏を主な営業エリアとしていますが、現在エリア拡大中ですので、まずはお問い合わせください。

父が他界して、兄弟と相続予定の不動産があるのですが利用できますか?

相続人のご承諾が得られるようでしたら、相続登記も含めてお手伝いが可能です。ご承諾が得られないようでしたら、ビジネスローン、フリーキャッシングでのご利用が可能です。

貸金業者と不動産担保ローン契約する際の
注意点は?

まずは安心してお取引できる業者である事をお確かめください。貸金業登録業者であるかどうかは金融庁のホームページからお調べできます。契約の際に契約金額から手数料等を引かれて、いくら手元に残るのかが一番重要です。いくら低年率(%)で提示されても調査料・保証料・事務手数料等の別の名目で徴収する業者もあります。実質金利とはすべての諸費用を含めて実際に手元に残った金額から算出されますので、こういった場合当然実質金利は上がります。また短期でお考えの場合など解約の際に違約金が請求される事も多いので注意してください。当社は、融資金額と手取金額が同じです。しかし、登記に関わる登記費用は司法書士にお支払いいただく必要があります。

現在、新規事業計画中なのですが
融資は可能ですか?

事業計画に無理がなければ対象となります。是非ご相談ください。

土地を売却したいのですが、納得のいく価格まで手放したくないので、売却できるまでのつなぎ融資は可能ですか。

ご売却時一括返済でお取り扱いさせていただいています。

競売での落札不動産の残代金を納付したいと思っていますが、落札した不動産を担保に借入できますか。

当社では競売物件の購入資金のご融資も行っております。ただし、入札保証金については担保設定ができないためビジネスローン又はフリーキャッシングでのお申し込みになります。競売での落札資金のご融資は残代金納付時になります。尚、ご融資可能額は、それぞれの不動産の評価(当社評価)によって変わりますので、詳しくは各支店にご相談ください。

銀行の住宅ローンがついていますが、第2順位でも借り入れできますか。

担保不動産の評価と住宅ローンの残高などによっては第2順位以下でのご融資も可能です。調査は全て担当営業スタッフがお伺いして、お支払方法など、お客様の立場に立ってご提案させていただきます。

不動産は私名義なのですが、家族に内緒で融資を受ける事ができますか?

担保予定の不動産がお客様の名義でしたら家族の了解は必要ありませんが、ご自宅を担保にするのであれば、借入についてご家族とご相談されることをお勧めいたします。お客様のプライバシーは厳守しますので、ご安心ください。

不動産名義が2分の1で、共有者の協力が得られない場合は、持分だけでの融資は可能ですか?

当社では不動産の持分担保での融資も行っていますので是非ご相談ください。

不動産業者で買取資金での融資希望ですが、買取物件の購入希望者(買主)が決まっているため、融資期間が1カ月でも融資可能ですか?違約金は?

お取り引きの期間は1カ月でも可能です。大手ノンバンクなどは融資手数料、短期解約の場合の違約金などがかかり、実質金利がかなり上がるケースが多いのも事実です。当社は契約、解約の際に手数料、違約金等一切頂いていませんのでご安心してご利用ください。

不動産業を営んでおり、安く購入できる不動産があるのですが、全額融資可能ですか?

取得される不動産の事業性を重視して、社内の専門スタッフにより独自に調査および評価査定しますので全額融資も可能です。

不動産の評価はどのように行うのですか?

社内の専門スタッフにより独自に調査および評価を行います。外部機関を利用しないため、お客様の情報が他者に漏れることは一切ありません。

不動産評価に対しての融資金額の掛け目はどのぐらいですか?

当社の場合、掛け目については比較的幅が広く、その他不動産所有内容により満額融資できる場合もあり、対象となる不動産や他の所有不動産により適用が変わりますので、一概にどのくらいとはお答えできません。詳しくは各支店の担当営業スタッフにご相談ください。

売掛債権担保ローン
について

売掛債権担保ローンとはどんな商品ですか?

貴社の商品サービス販売先に対する売掛債権(※)を担保として、運転資金をご融資する新しい運転資金調達方法です。

※売掛債権とは、契約により商品の供給、役務の提供等の債務を履行し、取引先への代金を請求する権利のことをいいます。

個人自営業なのですが利用できますか?

申し訳ありませんが、事業法人を対象にした商品なので、個人営業者は対象となっておりません。ビジネスローン、不動産担保ローン、フリーキャッシングでのご利用が可能です。

債権譲渡登記が必要ですか?

売掛債権担保ローンでは、売掛債権を担保として譲渡していただき、債権譲渡登記を行います。商業登記簿謄本には記載されませんが、債権譲渡登記事項概要ファイルに記載されます。債権譲渡登記事項概要ファイルには譲渡登記年月日と譲受人名称が記載されるのみで、売掛先を特定する名称や金額は記載されませんし、登記手続きはすべて司法書士がいたしますので、安心してご活用いただけます。

申し込みの際に必要な書類は?

お申し込みの際は売掛先との取引内容・実績を証する書類が必要となります。

売掛先との取引内容・実績を証する書類とはどんな書類ですか?

(1)売掛先との基本取引約定書及び 売掛先明細書
(2)発注書、納品書・請求書(写)
(3)売掛先からの支払通知書
(4)振込みを受けている銀行通帳が必要になります。
尚、一部欠けている場合でも結構ですので担当営業スタッフにご相談ください。

契約時に必要なものは?

契約の際には印鑑証明書、会社謄本、ゴム印、会社実印、住民票が必要になります。

申し込みから融資実行まで
どのくらいかかりますか?

必要な書類を頂いて当日中に回答でき、翌日融資実行できます。お急ぎの方には、当日中のご融資も可能です。

連帯保証人は必要ですか?

代表者の個人保証のみ必要となります。ただし、審査によっては第三者保証も必要になる場合もあります。

担保となる売掛先に通知するのですか?

当社との契約に対して不履行がなければ、売掛先様に譲渡担保したことを通知することは原則としてありませんので、安心してご活用いただけます。

どんな業種でも使えるのですか?

売掛金があることが必要ですので、現金販売の小売店様などは対象外となります。企業向けに商品サービスを提供される企業であれば、業種に関係なくご利用可能です。

担保の対象となる売掛債権とはどのようなものですか?

担保とする売掛債権は原則として2年以上継続取引のある国内事業に対するものに限られます。申し込みにあたって売掛先との取引内容・実績を証する書類が必要になります。売掛債権を分類すると「売掛債権」、「運送料債権」、「工事請負債権」、「診療報酬債権」、「その他の債権」となりますが、ほとんどの売掛債権が対象になると考えていただけます。ただし、買掛債権も同時に発生する売掛先の債権については、対応できかねる場合もあります。

前期赤字決算、前期債務超過でも運転資金での利用は可能ですか?

前期決算が、赤字決算や債務超過であってもご利用は可能です。

どんな諸費用が必要ですか?

司法書士に支払っていただきます譲渡登記費用が必要になります。

どんなメリットがありますか?

(1)売掛金を前倒しで迅速に資金化します。
(2)毎月の資金調達が簡単です。
(3)受注増での資金不足を解消します。

銀行や他の金融機関でも同じ方法の融資を受けられますか?

信用保証協会の保証制度を活用した「売掛債権担保融資保証制度」が開始されていますが、手続きが煩雑で、融資までの時間がかかることから、あまり利用されておりません。

審査について

どんなことを調べているのですか?

信用情報機関への信用情報のご照会や当社所定の審査をさせていただいております。

審査結果はどのぐらいで分かり、
融資実行できますか?

お申し込み日の当日に回答でき翌日ご融資できます。お急ぎの方には当日中のご融資も可能です。

ご返済について

どのような支払方法がありますか?

お支払方法としては、銀行振込み、店舗に持参、手形小切手による当座決済などから選んでいただけます。

契約途中で一括返済できますか?

一括返済日を前もって担当者に言っていただければ、返済日までの日割り計算ができます。違約金等は一切ございません。

返済日に間に合わないかも?

この様な場合には、お早めに当社までご連絡をお願いします。ご連絡がなくご入金が無い場合には、当社からお電話又はお手紙にてお知らせいたしますので、ご了承ください。支払期日をお守りいただく事がお客様の信用や実績となりますのでよろしくお願いいたします。

個人情報の
取扱について

御社を利用していることが
他人に知られませんか?

お客様のプライバシーの保護には細心の注意を払っておりますので、ご安心ください。

保証人の家族などに保証人になっている事が知られませんか?

お客様同様、保証人様のプライバシーも厳守しますので、ご安心ください。

不動産担保ローンや
ビジネスローンの悩みは、ミタカが解決

お申込みはこちら

ビジネスローン(商工ローン)、事業者ローン、手形割引のご相談は、ぜひミタカにお任せください。法人事業者向けには「ビジネスローン、商業手形割引、不動産担保ローン、売掛債権担保ローン」を、個人事業者向けには「フリーキャッシング、不動産担保ローン」をご用意。多彩なローンで、お客さまのニーズにスピーディーに対応します。

0120-358-350
お申込み